friendship2100’s diary

体験したこと実感したことから発信します。

SSDを買ってMACを手術へ

iPhoneをiOS16にアップデートした後、iPhoneの写真をMACへ読み込もうとしたら、MACで1項目のインストールを求められ完了したのだが、その後iPhoneの写真を取り込めなくなってしまった。

再起動したりしてみたが写真の読み込みはできないままであった。

そこでAppleサポートの手を借り、イメージキャプチャを使用した取り込みなど試みてみたがダメであった。Time Machineでバックアップした上であれば、もっと思い切ったメンテナンスを試すことができると言うことであった。Appleサポートの土曜夜の長時間サポートには大変感謝している。(サポートは品質の一つだと私は思う。サポートが良ければユーザーはリピーターになる。)

今は出先のため自宅のハードディスクによるTime Machineの利用はできない。我がMACは2010年版のMacBook Proであり、最新のmacOSは使えないなどで買い替えを予定しており、その準備としてバックアップ用のSSDを購入することも計画していた。

ついにその時が来たのだ。バックアップ用のSSDを発注した。

SSDにTime Machineでデータバックアップをした上で、老MACの手術に臨むこととしよう。

 

*発注したSSDは高速な読込、コンパクトで丈夫、多様なデバイスで使用可の次の製品である。