friendship2100’s diary

体験したこと実感したことから発信します。

千代田区平河町の立ち食い蕎麦

そう千代田区平河町にある立ち食い蕎麦店「そばうさ」を知っていただくには「海苔胡麻冷そば」の写真を見ていただくのが一番でしょう。

山盛りの海苔に驚く

これでもかというほど山盛りの海苔で蕎麦が見えません。

海苔の乗った蕎麦は普通「ざるそば」と呼ばれますが、海苔が申し訳程度にパラパラと乗っているのが相場でしょう。

これほどの海苔が乗ったざるそばを見たことがありません。

この山盛りの海苔を寄せて蕎麦を見て見ましょう。

太めの黒っぽい蕎麦がタップリ

田舎蕎麦系の太めの黒っぽい蕎麦がこれもタップリと盛られています。ゴマも大量に振られています。

少し甘めのつゆをつけて一口いただくと、驚くほど強い腰のある蕎麦の歯ごたえの後、太めの麺に閉じ込められた風味が解放されて、海苔とゴマの風味とともに口いっぱい広がります。

本当の蕎麦を食べて欲しいという心意気を感じました。

立ち食いの「ざるそば」で700円(税込)の設定にも本気を感じます。やや強気の値決めですが、この品質のざるそばを食べられる椅子席の店を思い出すことが難しいのです。

なお、ここはつけ蕎麦専門のお店のようです。

住所 千代田区平河町1丁目8−8