friendship2100’s diary

体験したこと実感したことから発信します。情報の真実性・信頼性の確保に努めます。

三宝寺池に春の光

池に春の光が

遊び始めている

空の青さも

木々の縁も走り出し

雲の白さを際立たせ

みんな仲良く水面に写り

はしゃいでいる

湧き出る水もザーザーと

楽しそうに騒ぎながら

キラキラキラキラ

滝のように舞い落ち

通り過ぎる誰彼と無く叩いて

春を思い出させる

 

 

「高山商店の甘酢生姜が旨い」と私は思う

袋に「すしと客 中をとりもつ 粋ながり」とあります

 

当地練馬での最上の出会いの一つに「甘酢生姜」があります。

毎日のように片道30分ほど歩いて買物に行くのですが、その途中、鼻にツーンと酢の香りがする処があって気にはしていました。

間もなく、そこが寿司用の甘酢生姜(ガリ)の工場であり、直売所も構えていることを知りました。

お店の名前は「高山商店」さんです。

    *練馬区高松3丁目21番15号

私は甘酢生姜が好きでしたので、思い切って直売所を訪ねてみました。

すると、業務用の寿司用甘酢生姜が1キロ何と756円(税込)という低価格で売っております。

最初は小袋を買ったのですが、寿司屋さんの本物のがりの味を楽しめるのですから、以後は1キロの大袋を買って朝晩いただいております。

お近くにお住いの方で生姜が好きな方には、是非お試しいただくようお薦めします。

(通販もありますが、業務用の甘酢生姜は載っていないようですので、直売所のご案内となります。)

 

takayama-shoten.co.jp

 

 

花と虫と小鳥と人の思い出

春嵐の中を歩く

街の至るところ

梅の咲かぬところなく

花の少ない頃故に

パアッと華やかに目を射して

虫をば歓ばせ小鳥をも歓ばせ

足下に人を集める

虫も小鳥も人も花に顔を寄せ

香に春を知り

暫し時を忘れ我を忘れて

花と虫と小鳥と人の交わりを楽しみ

思い出とすることができる